エアコンやっとつけました

猛暑が何年か続いたので我が家は、昨年やっとつけました。とはいっても、北海道なので今までつけていなくてもそんなに驚くことではないです。さすがに、リビングの温度計兼湿度計が60%ぐらいになるというのはきつかったので、つけるきっかけになりました。北海道は日の出が早く、真夏といっても九州よりも日の入りが早いです。そうすると全体的に温度が夜は下がるのが早いので、そんなになくても不便ではなかったですが、さすがにつけると快適です。特に、夏は冷やしそうめんや冷やしそばなどさっぱりしたものを食べがちになります。ゆでるときはキッチン内は湯気で暑いですが、汗だくになったあと、冷房の効いているリビングで麺ををすするというのはなかなか清涼感があってよいものです。それとは反対に、温かい麺を涼みながらいただくというのも、かえって汗をもっと流すことで体を元気付けるていることにもなっている気がします。使う期間やコストを考えるとエアコンを大型にしたり、他の部屋にもつけることはないと思いますが、つけてあるととても快適だということがわかりました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>